浮気調査から不倫調査など高い調査力から興信所などで後から後悔しない、料金相場に探偵調査結果を得るために必要なサービス紹介と事例紹介をしますので参考にしてみて下さい。

浮気調査の相談サイト

夫のネクタイの趣味が変わったネクタイの趣味が変わった

ネクタイの趣味が最近変わった夫。

きっかけは、会社の女性にバレンタインにネクタイをもらったことでした。 バレンタインに、夫は会社の人にお菓子やプレゼントをたくさんもらってきては、こどもにお土産にと持って帰ってきました。 会社の人も、夫には妻(私)がいると知っていますし、義理チョコと言う形でもらっているのはわかっていました。

夫は、お菓子屋プレゼントに添えられているメッセージなども隠さず見せてくれましたので、私も悪い気はしませんでした。 ですが、今年のバレンタインにネクタイをもらった夫。 さすがにこれは子供にあげられないということで、「これは俺の趣味じゃないな~」と言いながらも、一度は付けて行かないと申し訳ないということで、会社に付けていったのです。

その日から、何があったのかは知りませんが、夫はそのネクタイを付けていくことが多くなりました。 夫が持っていたものは、大体チェックやボーダーといった黒や紺系のものでした。 しかし、そのネクタイは黄色というか、黄土色というか、明るめのネクタイでした。 夫は社交辞令のはずだったのでしょうが、それからというもの、色物のネクタイが増えていきました。

夫のちょっとした変化を見逃さないのがポイント



「誰にもらったの?」と聞くと「自分で買ったんだ」と言いますが、いつ買ったの?と言うことが多いのです。 休日も家族で過ごしますし、会社以外は一緒に行動しているので、誰かにプレゼントされたとしか思えません。 しかもプレゼントされるネクタイは、どれも趣味的に似通ったものです。 その女性との関係が気になりだしています。

まだ、会社が極端に遅くなったり、メールしているといったような疑わしい部分はないのですが、これからその女性との間に発展がないか心配しています。 様子を見ていこうと思いますが、結構頑固な夫の趣味を代えてしまう存在がいることがすごく悔しいです。

女の誘いに弱い男性


まだ、コレといった確信できる証拠はないでしょうが、変化ははじまっています。最初は社交辞令で身につけていたネクタイも相手の女性とのコミュニケーションツールなので、恋愛に発展することが今後考えられます。

旦那様の変化を気づけるようにしておきたいですね。

関連ページ

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」