浮気調査から不倫調査など高い調査力から興信所などで後から後悔しない、料金相場に探偵調査結果を得るために必要なサービス紹介と事例紹介をしますので参考にしてみて下さい。

浮気調査の相談サイト

旦那のシャツにキスマーク

ドラマでよく見る、旦那の襟に口紅・・・というやつ。


なんと先日我が家でも大騒ぎになりました。 まさかの、夫の襟に口紅・・・というよりは、立派なキスマークが付いていたのです。


かすかに香水の香りもしていましたので、夫にシャツを突きつけると「これは昨日課長と飲んだ時に、店で酔っ払っていた女の子が付けてきたものでさ」と言い訳を始めました。 私の機嫌はすでに最悪です。


そんな私を見て夫は「本当に心配させてごめん。浮気とかぜったいないから。」といいました。


私は夫に対して「浮気」とは一言も言っていないし、これはなに?と理由を聞いただけなのに、夫の口から慌てたように出てきた「浮気」という言葉。 私は違和感を覚えました。


しかも、今回で終わったわけではありませんでした。 後日夫の帰宅が遅い日、帰ってきた夫のシャツに、また同じ色の口紅が襟の後ろに付いていたのです。 今回はキスマークというか、「付いちゃった」みたいな感じの状態でした。


私は夫にどう話そうか迷いましたが、お風呂に入っていた夫に外から「ちょっと話があるから早く上がってきて」とご機嫌斜め気味に話しました。 上がってきた夫に「ねえ、毎回会ってる相手はどこの誰なの?正直に話してよ!」とシャツを見せながら言いました。


すると夫は何も言わず、深いため息をつくだけ。


そんな夫の態度にさらにカッとなった私は、「浮気してるでしょ?!知ってるよ!」と、証拠もないまま言ってしまいました。 すると「証拠は?」と夫。 この時点で、夫が浮気していることが明確になりました。


嘘をついている犯人が図星を付かれたときに「証拠は?」と、証拠を要求してくるのと同じです。 それから私は夫と口をきいていません。 それに油を注ぐかのように、夫は毎晩帰りが遅いです。


早く証拠を見つけて夫に突きつけたいのですが、私の力ではどうすることもできずに悩んでいます。 ストレスで仕方がありません。
image_3.jpg

たまたま?わざと?どちらもありえるキスマーク!


男性が口紅を付けられるということは不倫をしているか風俗関係の様なお店で遊んできたかでしょう。

お店で遊んできた場合は、お店の女性が男性の指に指輪があるとイタズラしたくなるので、気づかないうちに付けられたということがあります。

不倫の場合は、イチャイチャしている時についてしまったということも考えられますし、奥さんへのあてつけで不倫相手がつけたということも考えられます。


シャツに口紅を付けてきた時の対処法は?

★ その場では怒らない!とりあえず、冷静に他に怪しいことがないか探りを入れる。

携帯チェック!他の洗濯物の状態!財布の中!車内チェック!通勤距離と走行距離を確認!
★ そのときは怒らない。少し泳がせて、確実に会う日がわかったら、その日限定して探偵さんにお願いしちゃいます。

早く証拠を見つけて夫に突きつけたいなら



浮気調査、素行調査のように「調べていることが相手に勘付かれる」と警戒されてしまうので特に注意が必要です。


ここはやっぱり、プロにおまかせが一番です!


探偵に依頼するメリット


全てを秘密に進めることが出来る。調査をしていることも、調査の内容も他人に漏れない。

立証能力の高い証拠が得られる。一般の人が持っていないような機材や技術で証拠を掴める。離婚や慰謝料請求に有利な立場で進めていけるようになる。

時間や場所に関係なく何時間も追跡可能である。自分自身の生活や仕事は続けられるので疑われない。


「自分ではできなかった」を解決できるのが探偵に依頼することなのです。


相談は無料です。匿名で、個人情報なしで相談できますので、安心ですね。料金も気になるところですが、そこも前もって相談できますよ。

関連ページ

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」