浮気調査から不倫調査など高い調査力から興信所などで後から後悔しない、料金相場に探偵調査結果を得るために必要なサービス紹介と事例紹介をしますので参考にしてみて下さい。

浮気調査の相談サイト

尾行調査の仕方とコツ

浮気現場の居場所を突き止めるSNSで簡単に知れる知られる

Facebookの機能で簡単に旦那(妻)の居場所が特定できます。設定をオフにされていれば不可能ですが、あまり機器に詳しくない方は、この設定自体をONにしたままになっている人が多いといえます。


これを利用すればどこでも相手の居場所が分かってしまうのです。Facebookと連動しているメッセンジャーも同じで、設定がONのままだと位置情報を知らせてくれるのです。


便利なようですが、これは夫婦間に限ったことではなく、誰にでも居場所を明かしてるようなものなので実は注意が必要でもあります。


 

初期設定では位置情報を送信するような設定になっている


Facebookの初期設定では、位置情報を表示する機能がONになったままになっています。これを確認せずに投稿した場合は、投稿文とともに居場所も投稿するような仕組みです。


もし旦那(奥さん)の浮気が気になるなら、初歩的ですがこういう点も見逃さないようにしていくと案外自分で簡単に浮気の証拠を掴めてしまうかもしれません。

 

実際にこの機能で旦那の浮気を見抜いた奥様も!



実際に旦那さんが不自然に用事を作って外出したので、不審に思いメッセンジャーでやり取りをしたところ、ラブホの位置情報でそのメッセンジャーが送られてきた。というもの。



ただし、これだけでは証拠不十分!!



不貞行為の現場は複数回にわたって写真に収める事で証拠となります

位置情報は証拠となりませんが、普段から利用するホテルなどを特定しやすく、探偵に依頼するときにも場所を絞って依頼することで費用を抑える事も可能です。





位置情報を知ってもしばらくは泳がせておく必要もあります。なぜなら警戒して会わなくなってしまうと証拠を確定できにくくなるからです。証拠を手に入れるまでの辛抱です。


icon_title_chumoku.png探偵との連携で浮気現場を確実に抑えることが今後の離婚協議でも優位に話しを進めていけます。

 
居場所がわかったら


会う日と会う場所が限定できれば、その日に合わせての調査もできます。



icon_title_point.png即日調査もOK!


調査して欲しい日にち、調査したい場所に対応できる探偵社を紹介します。


「この日に調査して欲しい」「連日調査して欲しい」「本日調査をして欲しい」といったさまざまな調査日のニーズにお答えできる探偵社を見つけることができます。

icon_title_hikken.png

ネットで浮気を検索していると、浮気調査の相談なら○○相談所へというPRがありますが、街角法律相談所では常時100社以上の探偵事務所と連携しているので同じ探偵でも街角法律相談所から見積もりした方が2割~4割オフで調査できるんです。

探偵費用の曖昧さを払拭し、さらに割引きしてくれるなら街角探偵事務所を通さない手はありません。安心して依頼できるのも調査の人気の秘訣です。

日にち指定で証拠をゲットはこちら

 

夫の車にGPSをつける妻たち

浮気しているのはわかっている。なのに、今いち証拠は掴めていない!とイライラしている奥様の中に、夫の行動を監視すべく、GPSを夫の車につけるというのが体験談の中にありました。

もし旦那さんが浮気をしていなくて見つかった時にはどうなるか、こちらが不安になりそうなリスクのある事を奥様は手段を選ばず?強行していました。

GPS設置(ある程度行動を把握することに使う。出没エリアや相手の居住エリアなど)

探偵に見積もり依頼(よく落ち合う場所などを伝える)

探偵に証拠写真を撮ってもらい相手の情報も一気に調べてもらう


最終的な証拠はプロに任せる



icon_title_point.png不貞行為が行われた現場を証拠写真に撮って初めて証拠となるのです。
例えば、GPSの居場所の履歴は証拠にはならないのです。もちろん自分で証拠写真を撮れればいいのですが、待っている時の精神状態は辛いものがあります。

浮気現場を抑えるだけで離婚はしたくない相手とただ分かれてほしいだけの材料にしたい浮気相手に慰謝料をもらいたいだけというのなら、証拠集めで今後の関係性が危うくなり過ぎないような行動にとどめておくことも必要です。

暑い夏こそ浮気絶好の季節到来

夏こそ不倫(浮気)の最盛期到来。男も女もアブナイ季節がやってきました。暖かくなると気持ちが開放的になるのは男女とも同じ。
尾行的に言うと浮気取り締まりの季節到来!なんです。

これが暖かくなるにつれて・・・

気持ちが開放的な季節になり

浮気の季節到来

浮気調査に絶好の季節

自分で尾行編:夏に泳がせて秋に証拠を叩き付ける


探偵に依頼するとそれなりにお金はかかりますので、費用の事を考えると躊躇う。
じゃぁ、自分で尾行?やってみる?

これからの季節は寒くもないですし、梅雨真っ只中だと傘に紛れてカモフラージュできます。それは浮気(不倫)している旦那さんも同様なのでチャンスはいくらでもあります。

秋までに証拠となるような写真を撮るためには、ホテルに二人で入っていく瞬間や、出てくる瞬間を狙います。

しかも2回以上行為に及んでいるところを写真にとらなければ証拠になりません。


 

旦那さんや奥さんが不貞行為に及んでいるところを写真に収めるのは冷静さを失う


実際、証拠を掴んでやる!っと意気揚々と尾行をしてみても、精神的にかなり辛いものです。

尾行している自分を想像してみてください。

何時間も張り込んで、身も心も焼けるような恋愛を楽しんでいる二人・・・直視できるもんじゃありません。冷静さを保てない。

夏フェスや、夏祭り、海、夜景。楽しい場所に尾行しに来てる自分はそれだけで場違いな雰囲気。

自分は何も悪いことはしてないのに、なぜ自分だけ?そんな想いに打ちひしがれてしまうのです。

 
どうにかしたい

探偵に依頼した方の声を聞くと、実際「探偵さんから写真も見せてもらうまでは怒りしかなかった。しかし、実際に写真を見せてもらうと辛くなって直視できなかった」と涙をこぼす。「尾行を自分でしてたら、その場で修羅場になっていたかもしれません」という声もありました。

仲のいい友人にも聞いてもらった。
何回も怪しいと感じている。
だけど最後に行動に移せない自分


今すぐ何とかしたい!に答えてくれる原一探偵相談所はこちら
相談していることを家族には知られたくない!ということもご安心ください。


icon_title_point.png個人情報の保護に関しては細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
ご相談者様のプライバシーを守ることを何よりも最優先しています。

 

自分で証拠を掴みたい!リスクは?

何だか最近、旦那が(嫁が)怪しい…。浮気かな?? ちょっと疑っているけど、証拠がないし、かといって探偵にお願いするのもお金がかかるし…。

自分で証拠集めするのも一つの手段ですが、やはり機材の面や時間の面で圧倒的に劣ってしまうものです。
 

自分1人での浮気調査には様々なリスクが!!



あなたは全てを見ても冷静でいられる自信はありますか?

簡単に思える浮気調査ですが、バレずに証拠を押さえる事は実際にはかなり難しいことなのです。

そして絶対に失敗が許されないもの!


バレてしまうと相手は警戒してしまい、証拠が押さえられなくなってしまいます。


icon_title_check2.png浮気の証拠を確実に押さえるために、腕の確かな信頼できるプロに調査を依頼するのがおすすめです。

icon_titleE_02.png

プロへの相談はこちらから
↑自分で見積もり依頼をするよりココを通した方が安く依頼できるます

 

旦那の帰りが午前様になる事が増えてきた


新婚当時は近所の人からも羨ましがる位にラブラブだったのに、ある日を境に旦那の態度も変わって「もしかしたら浮気をしているのではないだろうか」と疑うようになったというようなケースが多いです。


とはいえ、旦那には問い詰められないので毎日の夫婦生活が苦しくなってしまいます。おまけに午前様で会話もなく数時間が経過すると無言で出勤して行く・・・こんな生活はもう耐えられないですよね。
 

決定的な証拠といえる旦那の携帯電話をチェックする事について
 
旦那の浮気をチェックする一番のてがかりとしてはラインや着信、発信履歴などの携帯電話を調べるという事なのですが、いくら夫婦だからといっても個人情報がたくさん入っているので勝手に見るという行為はプライバシーの侵害となり、ある意味あまり好ましくはありません。
 
外出や出張の回数が急に多くなるのは怪しい??
 
今までは多少の残業はあったものの、割りとすぐに帰宅していたのに、会社の同僚と飲みに行くなどの理由をつけて家で食事をしなくなり、酷い時には午前様!!


また、本当の出張でも浮気相手も一緒に連れて行く場合もあります。とにかく、今までとは違うような行動や仕草があるのなら何等かの対処法を考えなければ辛い思いをしなければいけなくなるのは奥さんの方なのです。
 

尾行によって現場を押さえる


例え浮気を確信しても証拠となるものがないのでは意味がありません。自分で浮気調査を行うにしても証拠があれば、それで十分なのですが、そこまでにたどり着くのには大変な時間と体力も必要になってきます。


どうしても自分で浮気調査をしたいのであれば尾行などのコツを掴むことです。それによりプロならば比較的行うことも簡単になってきますが素人の場合だと苦労します。


尾行で注意しなければいけないのが公共機関による尾行です。電車やバスなどの中は、大勢の人がいるので見失ってしまうことがあります。


特に電車の中で尾行を行うのなら、どの駅で降りるのかを特定するのは大変困難です。できるだけすぐに降りられるようにドア側に分からないように立っておくことです。


あと、尾行を行うのなら普段着ることのない服装で、メイクも変えた方がいいかもしれません。また、安いものでもいいのでウィッグをつけて帽子を被れば大丈夫です。
013.jpg
普段の格好だと、見つかってしまう場合があります。


その他に、車で出かけて行った場合には尾行をすることが難しいかもしれません。タクシーで尾行をするにしても長距離となってしまうと凄くお金がかかってしまいます。


中には確実な証拠となる写真を撮るために必死になる人もいますが、一番いい方法としては探偵事務所などに相談することが望ましいといえます。


何が正しいというのはないのですが、総合的観点から費用や精神的な面でも自分で解決をするのは大変だということです。


探偵事務所は費用が高いと思われがちですが、相談は無料で行っているところもあるので行動にうつしてみるのもいいと思います。
 
安心して相談できるところはコチラです
不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」