浮気調査から不倫調査など高い調査力から興信所などで後から後悔しない、料金相場に探偵調査結果を得るために必要なサービス紹介と事例紹介をしますので参考にしてみて下さい。

浮気調査の相談サイト

マナー違反を平気でしたり睡眠不足の女性

浮気する人というのは、日常生活の何気ない行動により引き起こされているといわれているのです。

マナー違反が引き起こす女性の浮気とは?


日頃からマナー違反を平気でするような女性は浮気体質なのだそうです。


例えば、「どこでも化粧直し」「満員電車での携帯電話」「大声で話す」
こういった本来周囲の方の迷惑を考えて大人な対応を取るのが常識ですが、

「誰かに見られている」「これは今やってはいけない」という意識が低く、相手にどう思われても自分が良ければ問題なし!と考える人というのは、平気で公共でのマナー違反をしてしまうものなのです。

icon_title_check2.png
社会一般で”いけない”ということを一切守れない、それを悪いと思っていない人というのは、浮気への罪悪感も低いという傾向にあります。


旦那や浮気相手の奥さんに対する罪悪感もなく、浮気をしている事には理由があると自分自身を正当化してしまう女性が多いので、平気で浮気をするのです。

こういった女性は簡単にその考えを変えれません。一度の浮気では懲りない為繰り返すこともあります。


睡眠不足が浮気の原因??


最近の研究で、睡眠不足の状態が続くと高い確率で浮気をしやすいという結果が…!


浮気をしている人はしていない人に比べると睡眠時間が平均25分程少ないらしいです。
たった25分で??って感じですよね。


人は睡眠が足りなくなると、欲望のコントロールを司る前頭全皮質の機能が低下して、衝動的に行動するようになります。
前頭全皮質の機能を正しくするにはグリコースという栄養が必要になり、それを十分に分泌するのが「睡眠」なのです。


本当なら理性が働いて「浮気したい」という欲望をコントロールしますが、前頭全皮質の機能低下+プライベートで悩みがあったりストレスが後押しして欲望の暴走を止められずに浮気してしまうということです。


喧嘩中の夫婦、家庭内や仕事でトラブルがあるなどの悩みがある場合には簡単に浮気に走ってしまうことも!注意が必要ですね!



欲望のコントロールを不能にする睡眠不足は浮気への第1歩かもしれませんよ!


icon_title_point.png十分な睡眠を夫婦お互いが取れるようすることが浮気予防につながるのかもしれません。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」